facebookでシェア twitterでシェア
棺を選ぶ際やるべきこと

棺を選ぶ際には、まず以下を確認する必要があります。

故人の身長と体重を確認する

火葬場で受け入れ可能な棺のサイズを確認する

●棺の種類、材質を決める

予算を決める

 

棺のサイズ

棺にはサイズがあります。棺のサイズは一般的に「尺」を使って表現されますが、標準的なサイズは6尺とされています。現代では「尺」と言われてもピンとこない人も多いですが、1尺は30cmくらいと考えると良いでしょう。そのため、「6尺」は約180cmです。

Mサイズ、Lサイズといった表現をされることもありますが、6尺サイズはMサイズにあたります。Lサイズは190~195cm程度です。もちろん、それよりも小さいサイズや大きいサイズもありますが、故人がとても体格の良い人だった場合は特注になる可能性もあります。そのため、棺を選ぶ前にまず故人の身長と体重を確認する必要があるのです。

亡くなった後は死後硬直がおきて、足の甲の部分が伸びて“背伸び”したような状態になります。そのため、棺のサイズは身長+10cm~15cmくらいを目安に考えると良いでしょう。棺は故人が過ごす最期の場所になりますので、あまり窮屈にならないようにしてあげたいものです。しかし、ゆったりしていれば良いかというと、様々な制限があるのも事実です。

 

火葬できる棺の大きさ

実は、火葬場によって火葬できる棺の大きさが決まっています。

例えばですが、神奈川県横浜市では通常炉が長さ215cmまでで、特別炉がある場合は245cmまでの棺が火葬できます。東京都ではもう少し小さくなり、通常炉では195cm、特別炉では225cmまでになります。

これらの火葬炉は大きい方で、地域によっては昔ながらの火葬場しかないような場所も多く残っており、通常炉では180cm、大型炉でも195cmまでというようなところもあります。

また、同じ自治体の中でも特別炉がある火葬場は限られているため、火葬を予定している火葬場で受け入れ可能なサイズを事前に確認する必要があります。

 

素材を選ぶ

棺の材質にはいくつか種類があります。

材質の種類 詳細
木製の棺 従来からよく目にするタイプの木製の棺。シンプルなものは安価だが、檜や桐など素材にこだわったり、手彫りの彫刻などが入ったりすると価格が上がる。
布製の棺 ホワイト棺と呼ばれる白い布張りの棺は最も一般的。布の色はピンクやブルー、金色などがあり、刺繍が施された高価なものもある。
エコ素材の棺

 

環境問題に対応し、地球温暖化ガスの排出を抑えた棺。段ボールや間伐材などで作られている。
アクリル蓋の棺 エンバーミングを施した遺体専用の棺。エンバー棺とも呼ばれる。ドライアイスの必要が無く、棺の内側に透明なアクリル板が施されており、上蓋をはずすことが出来るようになっているのが特徴。

 

形を選ぶ

棺にはいくつか形状があり、こちらも選べるようになっています。

形状 詳細
箱型棺 「箱型」の名の通り長方形で蓋の部分が平らになっている、一番シンプルで一般的な形状の棺です。平棺(ひらかん)とも呼ばれます。
山型棺 蓋の部分が山形になっている形状です。
アール棺 蓋の部分にアールの曲線を帯びているものをアール棺と呼びます。平棺に比べて柔らかい印象を受けるため、女性の棺に選ばれることが多いようです。
かまぼこ型棺 蓋の形状が盛り上がっている点は山形と似ていますが、曲線状になっているのが特徴です。見た目がかまぼこのように見えるため、かまぼこ型棺と呼ばれています。
船型棺 頭の部分が広く。足元が狭くなっている舟の形を模した棺です。
インロー型棺 「印籠」の形に似ていることから、その名のついた棺です。蓋の部分が二段になっていて、棺に被さるようになっています。

蓋に装飾を加えることで、重厚感を出した棺です。

 

予算を決める

各棺の金額の目安は「棺の値段はなぜ違う」でご紹介していますが、安価なものは30,000円程度から、高価なものだと100万円を超えるものまで、非常に幅が広いです。

多くのお葬式一式のプランには棺の費用が含まれていますので、特にこだわりがない場合はプランに付随した棺を選ぶ人が多いようです。

素材や見た目にこだわりたい場合は、差額を払えば様々なタイプの中から選ぶことが可能です。

たくさんの選択肢があると迷ってしまうところですが、お葬式全体の予算を決めてから棺を決めるようにすると選びやすいでしょう。

最近では通販で棺を購入できるところもありますが、発注から発送までに数日を要すものもあり、お葬式の日程を考えての手配が必要です。御棺は故人がこの世で最後に過ごす場所ですので、故人に似合う棺を家族で選んでみてはいかがでしょう。

関連する記事

Related Articles

お葬式のマナー

カテゴリで記事を探す

Category Articles