おそうしき読本

さいごの「別れ」について考えよう。

お葬式の豆知識

宗教と宗派

宗派を確認しよう

仏教大国とも言われる日本には、現在でも数知れない種類の宗派が存在します。これらは、1940年の宗教団体法が公布される前から存在している13の宗派(法相宗、律宗、華厳宗、真言宗、天台宗、日蓮宗、浄土宗、浄土真宗、融通念仏宗、時宗、臨済宗、曹洞宗、黄檗宗)が元となって派生したものです。

各宗派でそれぞれ大事にしている価値観には少しずつ違いがありますが、それらは、仏式の葬儀などにも反映されています。葬儀をしなければならない事態が突然やってきた時、自分の家系ではどの宗派の葬儀を執り行うべきなのか、ご存知ですか?もしもの時のためにも、宗派の違いや葬儀について予め調べておくと良いでしょう。

ここでは、これら13の宗派を系統別に説明いたします。各宗派の本山、開祖、教理、唱名は、下の表をご参考ください。

 

奈良仏教系:法相宗、律宗、華厳宗

奈良時代から伝わる仏教は奈良仏教系としてくくられ、法相宗、律宗、華厳宗に分けられます。法相宗は奈良仏教系の中でも難しい思想を持つ宗派で、成仏するためには、座禅を行ったり念仏を唱えたりと様々な種類の修行を重ねることが必要と考えられています。また、律宗は空海から受けた影響を色濃く残しているのが特徴で、欲望を消して集団を重んじ、悟りの世界へ到達することを目標としています。華厳宗では、一と多を同じものととらえる、哲学的あるいは宇宙的思想が強い宗派です。

 

密教系:真言宗、天台宗

平安時代から伝わる仏教には、真言宗、天台宗があります。真言宗では、真言宗の根本である大日如来を中心にして沢山の仏さまが描かれた、「曼荼羅」に基づく思想が根付いています。様々な物事も、一つのことにとらわれることなく広い視野で見極めれば自ずと本質が見えてくるという考え方です。また、天台宗は数ある宗派の中でも比較的柔軟で幅広い考え方を持つ宗派で、他の宗派と決定的な違いがありません。特に大乗経典を主軸とし、円・密・禅・戒・念仏すべてを融合させ実践している宗派です。

 

法華系:日蓮宗

日蓮宗は鎌倉時代に生まれた仏教です。南無妙法蓮華経を唱えることで救われるという思想を徹底し、法華経を読んだり写経したり、他人に説くことによって法華経と人とを一体化させています。また、人は極楽浄土で救われるとする浄土宗などと違い、日蓮宗では現世で救われることを目標としています。

また、日蓮宗は、葬儀における祭壇がほかの宗派と異なります。日蓮宗以外の祭壇は、故人の遺影を中心に菊の花などが飾られますが、日蓮宗では色花を飾ります。

 

浄土系:浄土宗、浄土真宗、融通念仏宗、時宗

鎌倉時代に生まれた仏教には、日蓮宗の他に浄土宗、浄土真宗、融通念仏宗、時宗があります。浄土宗は、修行ではなく念仏を唱えることで成仏できるという思想があり、死によって往生した後に修行を積んで初めて成仏できるという考えを持っています。また、浄土真宗では人が求めずとも仏が救ってくださる他力回向の理論を重んじ、それを信じることで往生できると考えられています。どちらも「南無阿弥陀仏」と念仏を唱え続けることで救われるとする思想です。浄土真宗は、現存している宗派の中では最も信者が多く、日本人口の半数近くを占めています。

一方で、融通念仏宗は浄土系の宗派でありながらも華厳宗の色が強く、一と多はつながり融通しあう関係にあるという考えが根幹にあります。融通念仏宗では毎日百編の念仏を唱えることが修行の一環とされ、阿弥陀様の存在は、あらゆる物事の中心となる大日如来の立ち位置にあると考えられています。

また、時宗は「南無阿弥陀仏」を唱えることこそが往生であり、日々の生活一瞬一瞬を臨終と同義と考えられています。

 

宗派を確認しよう1

 

禅系:臨済宗、曹洞宗、黄檗宗

臨済宗、曹洞宗は、法華系や浄土系と同時に鎌倉時代に生まれ、黄檗宗は江戸時代に生まれた宗派です。これらの宗派では、念仏を唱えることよりも修行によって本質を悟り、あらゆるこだわりやわだかまりを捨ててすべてに感謝するという思想が根付いています。臨済宗ではあらゆる仏様や神様を祭るため、祀る場所には椅子を一つ置き、そこで説く人を本尊としています。曹洞宗の修行は座禅を基本とし、悟ろうとする打算的な心を捨てて修行に挑むことが求められます。黄檗宗は、臨済宗と同様に柔軟な考え方をする色が強い宗派ですが、主に般若心経が読まれています。

 

宗派を確認しよう2

 

 

系統 宗派 本山 開祖 教理 唱名
奈良仏教系 法相宗 興福寺 審祥ら 成唯識論
律宗 唐招提寺 道昭 法華経 南無毘盧舎那仏
華厳宗 東大寺 鑑真 華厳経
密教系 天台宗 比叡山延暦寺 最澄 般若心経 南無阿弥陀仏
真言宗 東寺 空海 般若心経 南無大師遍照金剛
法華系 日蓮宗 見延山久遠寺 日蓮 法華経 南無妙法蓮華経
浄土系 浄土宗 華頂山知恩院 法然 浄土三部経 南無阿弥陀仏
浄土真宗 西本願寺 親鸞 浄土三部経 南無阿弥陀仏
融通念仏宗 大念仏寺 良忍 南無阿弥陀仏
時宗 藤沢山清浄光寺 一遍 阿弥陀経 南無阿弥陀仏
禅系 臨済宗 円覚寺 栄西 般若心経 南無釈迦無尼仏
曹洞宗 吉祥山永平寺 道元 般若心経 南無釈迦無尼仏
黄檗宗 黄檗山萬福寺 隠元 般若心経 南無釈迦牟尼仏

 

 

 

その他の記事を見る
お葬式の費用ss お葬式の費用

>最新記事を見る

エンディングノートを作ろうss エンディングノートを作ろう

>最新記事を見る

生前予約ss 生前予約

>最新記事を見る

お葬式の準備 TOPへ

お葬式の種類ss お葬式の種類

>最新記事を見る

お葬式用語ss お葬式用語

>最新記事を見る

宗教と宗派ss 宗教と宗派

>最新記事を見る

お葬式の豆知識 TOPへ

]喪主・施主のマナーss 喪主・施主のマナー

>最新記事を見る

参列者のマナーss 参列者のマナー

>最新記事を見る

その他のマナーss その他のマナー

>最新記事を見る

お葬式のマナー TOPへ

法要ss 法要

>最新記事を見る

お墓と仏壇ss お墓と仏壇

>最新記事を見る

遺品と取扱いss 遺品と取扱い

>最新記事を見る

お葬式が終わったら TOPへ

PAGE TOP